久しぶりの・・・(^^)

更新です。毎週きちんと練習はしていますのでご安心ください(^^)

前年度までの個人単位の基礎技術はかなり向上してきましたので、ここ数週間は特に仲間との連携に重点をおいて練習しています。

ナイスプレー! ナイスパス!・・・周りで見ている誰もが賞賛してくれるプレーは、いずれも個人技ではなく、チームメンバー同士が意思疎通をして連動し、必然的に生まれれくるものだと思います(^^)/

もちろん個人技を高める事も重要ですが、やはりそれだけで勝ち進むには限界があり、強いチームであればあるほど徹底された連係プレーが試合で多く見られます。

とは言うものの、私が重要視する連係プレーは固定の動きをするいわゆるセットプレーの事ではなく、プレーヤー同士がしっかりと敵味方のポジション、状況を把握し、仲間がベストな状態でシュートを打てる状況(フリーに近い状況)を作り上げることにあります。

その第一歩として、なんとなく投げるパスや、目的のよく分らないドリブルなどを徹底的に排除することからスタートし、徐々にプレーの質を高めていくことが大切だと思います。このような共通の認識をチームに浸透させることから初めていきたいと思います\(^o^)/

川越アクロス アドバンス ジュニアバスケットボールクラブ

川越周辺のジュニア(中学生女子)を対象としたバスケットボールクラブです。  初心者、および中級者の技術向上を主に練習しています! 詳細は「活動情報とチーム詳細」をご覧ください。 ご質問、見学、体験希望も上記ページ内の 「Rokyu.Net」リンクよりメッセージをお願いします

0コメント

  • 1000 / 1000